情報流通促進援助制度

[日隅一雄・情報流通促進援助制度 申請要項]

 

制度概要

 

「日隅一雄・情報流通促進援助制度」は、表現の自由・情報公開・国民主権の促進のために取り組まれる法的手続きについて、財政援助を行う制度です。

 

援助対象

 

表現の自由・情報公開・国民主権の促進に資する事件であって、個別事件の解決にとどまらず公益的意義を有する事件のうち、下記要件を満たす事件に対し、援助を行います。

 

・基金の趣旨に沿う事件であること

 

・社会的意義を有する事件であること

 

・被援助者が資力基準に該当すること(本基金は、法テラスにおける資力要件と同一の基準を用います。)

 

申請方法・手続き

 

・申請用紙にご記入の上、「日隅一雄・情報流通促進基金」事務局に提出(郵送・ファックス)して申請してください。

 

・申請は、相談を受けている弁護士からのみ受け付けます。

 

・申請を受けた後、基金からご連絡を差し上げ、さらに事件内容等についてお伺いします。その後、当基金の審査員による厳正な審査の結果、援助の可否を決定します。

 

・審査過程で必要な場合には、事件担当弁護士および当事者への審査委員による面接や電話聞き取り、また、さらなる資料の提出をお願いすることもあります。

 

ダウンロード
援助制度申請用紙.pdf
PDFファイル 57.7 KB

申請時期

 

・本援助制度は、2013年1月22日から開始し、以後、随時申請を受け付けます。

 

・なお、既に着手している事件についても事案によっては援助対象となることがありますので、基金までお問い合わせください。

 

援助内容

 

・1事件上限10万円まで援助金を支給いたします(実費・弁護士費用等)。

・1事件1回に限り援助対象となります。

・なお、1年間(1月~12月)の日隅一雄・情報流通促進援助制度の予算は最大50万円です。

 

終了後の報告義務

 

・事件が終了しましたら、終了報告書の提出をお願いします。

・その際には、事件の訴状・申立書・内容証明・判決・決定等の提出をお願いします。

お問い合わせ、および、申請書のご提出は、下記の基金事務局までご連絡ください。

 

日隅一雄・情報流通促進基金

〒101-0041

東京都千代田区神田須田町1-3 NAビル4階

TEL:03-3255-8877

FAX:03-3255-8876

 

Email:azusawa@azusawa.jp