イベント情報

イベント情報 · 2016/12/05
政府は、広範な市民活動が検挙の対象となりうる共謀罪法案の国会提出を検討しています。また自民党憲法改正案には緊急事態宣言条項が盛り込まれています。2013年12月に成立した特定秘密保護法につづいて、今後ジャーナリズムや市民活動への監視と規制が強まることが懸念されます。過去の戦争はどんな法と社会の中で遂行されていったのかを踏まえつつ、いま何が起きているのか、そして私たちに何ができるのかを一緒に考えましょう。 日時:12月16日(金)18:30〜20:30(開場18:00) 会場:日比谷図書文化館大ホール(東京都千代田区日比谷公園1−4) 交通:丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」C3・B2 出口より徒歩約5分    都営地下鉄三田線「内幸町駅」A7 出口より徒歩約3分 チラシはこちらからダウンロードしてください。
イベント情報 · 2015/11/26
「あばれはっちゃく」など痛快な人気児童文学作品を多数世に出す一方、「ボクラ少国民」シリーズなどを執筆してきた、児童文学者の山中恒さん。山中さんは、大衆がいかに戦争に参加させられたかを検証する著書を精力的に著わしてきました。山中恒さん自ら収集された戦前・戦中の貴重な史料をもとにひもとき、今現在、何が起きているのかも視野に入れて、語り合いましょう。
イベント情報 · 2014/11/10
激しい朝日新聞バッシングの中で、私たちが次の戦争を未然に防ぐために、いま、どのような営みを紡いでいくことが求められているのか。報道に携わる方々にご登壇頂き、開戦記念日に議論をします。
イベント情報 · 2014/01/29
シンポジウム「秘密社会がやってくる−情報流通を妨げる秘密保護法−」を開催しました。
イベント情報 · 2013/12/01
秘密社会がやってくる ―情報流通を妨げる秘密保護法―
イベント情報 · 2012/12/08
日隅一雄・情報流通促進基金の設立を記念して、シンポジウムを開催いたしました。